RayoNAGOYAオフィシャルサイト

『JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー』正式認定のお知らせ

これまでの当クラブの取り組みが日本サッカー協会に認められ、

JFAグラスルーツ推進・賛同パートナー』として日本サッカー協会より、正式に認定されました。

認定テーマ:「引退なし 」「補欠ゼロ」「障がい者サッカー」「女子サッカー」「施設の確保」「社会課題への取り組み」

上記認定チームは、愛知県内に17チーム(名古屋市内3チーム)あり、6項目すべての認定は県内で2チームのみとなります。

RayoNAGOYAの活動理念や内容が好事例として日本全国に広く伝わり、JFAと同様の考え方で進められている活動であるという理解が深まるとともに、多くの方に活動を発信をすることで、全国により良い環境が広がるきっかけになればと思っています。

日本サッカー協会ホームページに掲載された当クラブの紹介ページはこちら

以下、日本サッカー協会の『JFAグラスルーツ宣言』となります。

JFAグラスルーツ宣言

Football for All サッカーを、もっとみんなのものへ。

年齢、性別、障がい、人種などに関わりなく、だれもが、いつでも、どこでも。
私たち日本サッカー協会は、サッカー、そしてスポーツの持つすばらしさを
もっともっと、たくさんのみなさんと分かち合い、育みたいと考えています。

だれもが、サッカーの楽しさに触れられるように!
サッカーとのすばらしい出会いやきっかけを、たくさんご用意します。

だれもが、サッカーをもっと身近に感じられるように!
自分のニーズや希望に合ったサッカーの選択肢を、次々と増やします。

だれもが、心からサッカーを楽しめるように!
安全に、安心してサッカーを楽しめる環境を、しっかりと整えます。

 

 

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE

日本サッカー協会認定グラスルーツ推進賛同パートナー